Windows11タスクバーからのVPN接続

Windows11にアップデートしたら、タスクバーのWiFiマークをクリックしてもVPN接続が出てこない。以前はWiFiアクセスポイントのリストの上にVPN接続先が表示されていたのだが、これは不便。

Windows11_taskbar_wifi
Windows11のタスクバーWiFiクリック

もしかしてと、右クリックしてみたら、オプションで追加できるよう。

右クリックで、[クイック設定の編集]をクリックして、下の[+追加]をクリックして[VPN]を追加する。

Windows11_add_vpn_to_taskbar
クイックメニューVPNを追加

これで、タスクバーからVPN接続ができるようになる。

Windows11_taskbar_menu_vpn
Windows11のタスクバーWiFi(VPN追加状態)

これでマシになったといえ、以前は1)タスクバーのWiFiマークをクリックで、2)VPNの接続ができたのが、1)タスクバーのWiFiマークをクリック、2)VPNをクリック、3)VPNの接続となっている。MicroSoftは、なんでアップデートで前より使いにくくするのかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください